Second VoLume

記録用にブログ再開しました!

野球場の完全キャッシュレス化

今週は体調不良が続いて、色んなニュースを追えずにいました。

そんな中で気になる記事を見つけたので。

www.rakuteneagles.jp

楽天生命パークが来シーズン(2019)からの完全キャッシュレス化を発表しました。

個人的には、現金を元々使わない派なので、抵抗がないことと、お店の人も売り上げ計算が楽になるでしょうし、とても良いと思います。

 

子どもの電子マネー使用を心配している方もいると思いますが、支出の管理は電子マネーの方が楽だと思います。

そんな中、年配の方が利用を迷うのでは?という声もあります。開幕戦の来場者や中学生以下の来場者には楽天Edyカードをプレゼントするようですが、年配の方への配慮がまったくないのが気になりますね。楽天生命パークは他球場に比べると年配の方の来場者が多いように思います。下手すると来シーズン、年配の方が戸惑うことになるでしょうね。

www.rakuteneagles.jp

 

それ以外にもいくつか問題点を…。

  1. 楽天Edyの利用反映が遅い、かつ、スマホだと4ヶ月分の履歴のみしか見られない。これは改善が必要だと思います。PCだと履歴も遡れるようですが、楽天Edyリーダーなどが必要で、ハードルが高いと思います。

    support.rakuten-edy.co.jp

  2. 楽天生命パークでは楽天系のカードしか使えない。楽天ファンだからと言って、楽天系のカードを持っている人ばかりとは限りません。もう少し、電子マネーの幅を広げることも必要ではないでしょうか。ちなみに、ライオンズの本拠地、メットライフドームでは楽天EdynanacoPASMOなどが利用できます。ライオンズファンはnanacoを持っている人が多いかな。ライオンズ選手のカードフェイスもありますし、なんと言っても、人気のあるダグアウトテラスなどの席のスポンサーがセブンイレブンですから。

    sp.seibulions.jp

  3. レジ打ちミスの際の返金方法が不明。人気の売店だとすごく並びます。 決済後に「こんな時間かかるなら返金してよ」ってパターンあると思います。そういう時、返金はどうやってするんだろう?という疑問が出てきます。セブンでnanacoを使ってレジミスがあった時は、現金での返金なんですよね。そういうパターンも記載しておいてほしいです。

 

ちなみにこれが楽天生命パークに行くときに私が使っている楽天Edyカードです。楽天生命パークでしか使いませんので、野球のチケットを入れているケースに入れっぱなしです。f:id:akane_lions:20190111200559j:image

楽天Edyは、楽天のクレジットカードからチャージができます。チャージできるのは楽天のクレジットカードのみ。PASMOオートチャージ交通系のクレジットカードのみから、みたいなものですね。囲われてるぅ〜感がすごい!(笑)私はどうやってチャージしたかな?たぶん、現金をコンビニでチャージしたように記憶してます。面倒だね。nanacoなら色んなクレジットカードからチャージできるのにね。

www.nanaco-net.jp

 

当然ですが、楽天のクレジットカード以外でも、JCBやMaster、VISAのクレジットカードであれば楽天生命パークでも利用できます。

 

まぁ、楽天Edyカードの発行が面倒であれば、クレジットカードで凌ぐしかなさそうです。席に来る売り子でもクレジットカード使えるのかな〜??(今までも楽天Edy楽天ポイントカードは使えてたと思う)まぁ使えないとダメですよね。

 

色々不安や不満はありますが、このくらい強引じゃないと完全キャッシュレス化はできないでしょうね。ただこの弊害で年配の方が飲み物を買うこと控えて、熱中症などで倒れることのないように、楽天球団は配慮する必要があると思います。それでなくても、持ち込み規制厳しすぎて、反感買ってますからね〜。だって、この球場、真夏に塩タブレット持ち込みもNGなんだよ?ありえないでしょ?赤ちゃん用の哺乳瓶でさえ、持ち込み許可証が必要なトコですから。